2008年11月

休息します。

今月11月もあと数日で終わろうとしています。
残すところ、あとひと月ですね!
年々、月日が早く感じられるようになりました。

今年は3人の子供達の進学が重なり、いよいよ、年明けには
受験シーズン到来です。
仕事も忙しくなり、精神的にも肉体的にもハードになってきたので、
たぶん、年内?はブログ更新はお休みします。

でも、おもしろい事でもあれば、更新するかもしれませんが・・・・・

そんなわけで・・・・
皆様、風邪など引かず元気に年越ししてくださいませ

see yuo




スポンサーサイト

自分の家で・・・

ちょっと前のことですが・・・

まだ姑も入院中で・・・・

私が、家に帰って着替えのため、寝室に行ったのね!

その日は、風が強い日で着替え始めたら寝室のドアがバーンッ
いきなり閉まって、いざ出ようとしたら、ドアが開かないんです

私の馬鹿力でも、開きませんでした

うそ!!!
ドアのノブをかなりガチャガチャしたんだけど、いっこうに開く気配なし



私は、自分の家で閉じ込められたのです。

嘘のような本当の事で・・・・・

そんな時、まずあなたならどうしますか?

私は、まずハトボーの携帯番号は記憶してたので、

寝室に子機がありましたので、かけました。

「部屋から出れないと・・・・」

「今どこだ・・・?」と聞きました。

答えは、すぐには戻れそうも無いとの返事

「・・・・」

私、思いました・・・

確かに緊急を要するものでもないかもしれない・・・・

でも、たとえば・・・・・

お湯でも沸かしてる間に、着替えて閉じ込められたら・・・・・

おなかの具合が悪くなって、大、小我慢できなくなったら・・・・

これが、もし私でなく、子供達だったら・・・・と

あれこれ、考えていたらものすごく怖くなり、

お湯も沸かしてなく、おなかも痛くなく、小も我慢でき、

そして、子供達でなく、私で良かったと

そんなことに、安心しながら、誰かが帰ってくるのを待ちました・・・・


それから、1時間ほどでしょうか・・・

階段を上ってくる足音が聞こえ・・・・

その足音ですぐに次女だとわかり・・・

ドン!ドン!

ドアをたたき、あけて~と叫びました。

すると・・・外からは簡単にドアが開き・・・・

「おかあさん、何してんの・・・?」みたいな表情・・・

事情説明しても、ふ~んって反応でしたが・・・

とりあえず、出られて良かったって事なんですが・・・

まさか自分の家で閉じ込められるとは思いもよらず・・・・

それ以来、ドアにはいきなり閉まらないように、ストッパーかけるように

しました







お気楽生活終了(ーー;)

とうとう、この日が来ました。

そう・・・姑の退院・・・

約4ヶ月思いっきり羽のばしちゃったので・・・

元に戻すのに大変

まずは、掃除・・・
今までは、エビチリ一家は2、3階を居住スペースとしていたが
この、4ヶ月は1、2階のみで済んだのだ。

4ヶ月前だとまだ8月・・・暑い真夏・・・
3階(正確には屋根裏)は、半端ないぐらい暑いので
化粧しにさっと行くぐらいでほとんど使わなかった。


なので、特に居間のテーブルの上や回りは物であふれてた
(ちょこちょこかたずけても、みんなここに集まるのですぐに物であふれる)



それを・・・きれいにするところから今朝は始まった・・・

そして・・・



それから、部屋全体掃除機かけ、コタツの下の断熱シート引きなおしたり・・・
布団干しに、洗い物に、洗濯にと・・・
まー!!主婦の仕事はキリが無い

それが終わると、そのどかした荷物の整理・・・
全てを、3階(屋根裏)に運び
かたずけ終わったのが、午後3時頃

また、風邪を引いたらしく体調いまいち悪いなかでの作業だったので

時間がかかったけど・・・

これから冬から春までは、屋根裏はとても暖かいので助かった・・・

そんなわけで・・今、久しぶりの屋根裏でPCに向かってる

これから・・・寒い寒い冬の間はこの部屋で過ごす時間が長くなるだろう・・・

あ~~~でもそろそろ下に降りて夕飯の支度が・・・・

階段の上り下りでいい運動にはなるけど

な~んて、プラス思考に思ってみても・・・・

やっぱ・・・気楽なのがいいよ~~~~~~





すれちがい・・・

そろそろ、義母が退院しそうだ

そのことにあたり、ハトボーと喧嘩ってほどでもないが、
意見のくいちがいが生じ、ぎくしゃくしてしまった。

根本的に男と女って、物事の捉え方が違うから今更って感じなんだけど、
なんだかムカついた

普段は、口うるさく、やんややんや言ってるエビですが・・・
カチーンとくると、
まったく話さなくなる。非常にいんけんです


この、どよよ~~~んとした空気って子供達にも伝わるんだけど
どうにも止まらない。 


もうこんな事何度繰り返したんだろう

毎回、義母が原因だ

いくら病気とはいえ、自己中の他力本願の考え方に振り回されてる私は
かなり疲れてきた。

ハトボーにとっては大事な親であることは私だってわかってる・・・・

だけど・・・・。

ほんと、疲れる・・・・。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは、夕べの気持ち・・・・・・・
まだ、ちょっと引きずってるけど・・・・・

でも、今日は同級生と久しぶりのランチできて、ずっと笑ってたら
元気になりました。
やっぱ、持つべきものは友達だよね!

ありがと~

その後・・・

気分転換!テンプレート変えました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

随分、日にちがたち、今更って感じですが、
犯人がわかりました!
義母と息子でした
二人は携帯を買い換えて、手数料と息子の契約時にバケッット通信の
定額料金に設定し忘れてしまったのが原因のようです。
この買い替えにはハトボーが行ったんです。あいつ
忘れてたんです
息子も初めての携帯だもんうれしいわけで、着うたとかダウンロードしてたんです。それでも4曲です。それ以上やってたら・・・・



それにしても、通常より2万も多くなると、慌てました

その2万があれば、次女の塾代が払えたのです

だいたい、携帯買いに行ったハトボーが予想付きそうなもんだけど・・・
なので、最終的にハトボーが犯人です

息子は悪くない

現在契約の変更まで至ってないので、絶対インターネットするな
言っております。

また、そろそろ請求がきます
大丈夫でしょうか?!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。