スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハプニングに遭遇

昨日の夕方の散歩時のことです。

一日雨模様の中、ちょこっと止んだので家を出てすぐに

前方にちっこいわんこ(コーギーと柴のミックスみたいな)が中学生の子と歩いていました。

モカもすぐにその子に反応してじりじり近寄ろうとしていたら

そのわんこがう○pタイムになったので、モカを止めて少し離れた所で

待っていたのですが、

中学生の女の子がう○p取ってる間に、そのわんこがさーっとハネースが抜けて

わんこだけ走りだしてしまったのです。


おばちゃん、うわ~やばいと思ったんですが

モカはわんこが気になって追いかけようとするし

中学生は困った様子でオロオロしてるし

わんこはそんなことお構いなしにウロウロ走りまわってるし


とりあえず、中学生に持ってたおやつ(ジャーキー)を渡し

おやつで呼び戻したら?って言ったのですが

近づけば、よけいに逃げる^^;


まして、黒い子がそばにいたら来るはずもなく

それでも、おばちゃんがおやつ見せて「おいで~」って

いったら、すこしづつ近寄ってきたのですが

そばにいるモカに「う~~~~~~と威嚇」しながら

飛びついてくる始末、逆にモカの方が逃げる状態になり

捕まえることできず・・・

だんだん、雨もまた降り出して

このままではらちがあかないので、ひとまずモカの排泄を済ませて


家に戻り、

ムツコに助けを呼んで、ムツコが出動


おばちゃんも、モカを家に置き

ムツコを追いかけたのですがムツコもわんこも中学生も見当たらず^^;

ムツコが帰ってきてからの話を聞くと


中学生は半べそだったよ

だいぶ自宅そばまで引き寄せて、中学生のお母さんもきたので

自分(犬にとっては知らない人)がいると興奮しちゃうかと思って

帰ってきたそうです。


結局捕まえることができたかどうかはわからないいままでした。

たぶん、家族の人が来てくれれば大丈夫だったでしょう。


昨日のような光景に出くわし、一番思ったことが

「呼び戻しの大切さ」

追いかければ逃げられてはどうにもならない

まして、中学生だったので見ていて不憫で助けてあげたくても

できなくて^^;はがゆさを感じました。


モカはリード離しても(逆に不安になるタイプ)、突拍子もなくどこかに行くってことは

ないのですが、でも絶対無いとは言えません


やはり、呼び戻しも信頼関係がないと出来ないと思うので

これからも、安心せずに取り組んでいこうと思った次第です<(_ _)>

モカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。