スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年サッカー


先日の日曜日、全日本少年サッカー大会県大会の決勝戦を観戦に行ってきた。
優勝したら全国大会だ。すご~い
(ここで注意!うちの息子のチームではない、残念ながら予選も突破できない
弱小チームなもので、コーチごめんなさい
まぁ少しでも刺激与えようと、コーチの計らいで、強いチームを見るのも
勉強のつもりで、、、、、。19名の団員を保護者5名とコーチで連れ行きました


決勝ともなると、芝です
テレビカメラもバッチリ
両者応援にも熱が入ります。
そして、子供達の動きもカッチョいいです



結果は白のユニホームが優勝

ここのチーム設立2年、本戦初進出
だが、練習の内容が違う県外での試合
または、韓国での遠征を重ねての勝利となった
たかが、少年サッカーでは、なくなってる。

息子も、サッカー始めた頃は、夢はプロサッカー選手
なれなくても、ゴールキーパーになりたい(おなじだろ)と
言っていたのがかわいく思えるよ
今じゃ、現実がわかってきたみたいで、ほとんど言わなくなったし、
むしろ、バレーを勧めるエビ母だよ

息子のチームはクラブチームではないので、”健全な心と体を育成する目的の
スポーツ少年団”だから、それはそれでいいんだけど
全国大会に行くとなればものすごくお金もかかるらしいし、大変だから
そこまでは、望んでないけど
この画像は今月末から始まる総体の開会式のもようです
約170近いチームの参加です。


せめて、今度は予選突破めざしてがんばってほしい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。