スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曽路の旅

18、19日と会社のご褒美旅行で、長野に行ってきました。
本来は、韓国旅行を招待されてましたが、元々が飛行機嫌いで
尚且つ、3年前の北海道旅行で飛行機トラブルで怖い思いをしたので、
キャンセルをし、木曽路の旅に参加しました。

天候も秋晴れで暖かく、まさに行楽日和でした。

別名烏城と言われる松本城から始まります階段が急で狭く大変でした



諏訪湖です。ここで、昼食をとり、遊覧船に乗りました。



諏訪大社、家族の健康と娘達の受験合格をお願いしました




飯田の伝統工芸、水引工芸館に行き、縁起のいいストラップなどおみやげに買いました。



一日目のコースが終わり宿は昼神温泉に向かいました。
温泉にたっぷり浸かり、宴会で盛り上がり、じゃんけん大会で勝ち
社長からの差し入れのビール券をゲットし、ビンゴ大会でもお菓子を
いただきました
おばちゃんは、物がもらえるとなると燃えます

2日目です

妻籠宿を散策しました古い町並みで情緒たっぷりでした。





安曇野に向かう途中の駒ケ岳SAで食べたりんごのアイスさっぱりしてておいしかった


あとギャル曽根ちゃんが24個食べたという駒ケ岳限定菓子がすごくおいしかったよ


さて、目的地のいわさきちひろ美術館でこころあたたまる作品にふれ
とても癒されましたちひろさん自信も飾らず素朴な方で
すてきな人でした




最後は大王わさび農場で本わさび入りソフトクリームやコロッケを食べました。
おみやげ屋で売ってるものは、当たり前ですが、すべてわさび入りです。
子供達はわさびは苦手なので、ハトボーと自分用にのつまみになる
わさび入りスモークチーズを買ってきました。


以上で楽しかった旅も終わり帰路へ
久しぶりに、仕事も家族も忘れ(?)リフレッシュしました
ハトボー、子供達ありがとね~






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。