スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから・・・

みなさん、ご心配おかけしました
あれから・・・10日過ぎました。
家族みんな(私以外)めげずにがんばっています。
私はまだ正直引きずっちゃって
後悔と悔しさと恐怖が入り混じりなんともたとえない
むなしさに襲われます。

でも、いつまでもエビチリがくよくよしていてはいけないと思ってはいても
なかなか行動に移せずにいた私を表に連れ出して
免許や銀行の再発行に付き合ってくれた友達
電話やメールでたくさん励ましてくてた友達にとても感謝しまた、
家族が無事でいたことがなによりで
生きてればまた1から揃えていけばいいんだと
少しずつ前向きに考えられるようにがんばっていこうとしているところです。

そして、この事件で我が家に劇的な変化がおきたんです

今回のことで実家の親がひどく心配し・・・
なにげに、エビチリがぼやいた
「にがてな犬でも克服して飼えれば少しは違うかなぁ~」と言った
一言で・・・・もらって欲しいというラブラドールがいるというので
父親がもらいに行ってしまったのです

エビチリは動物はすべてというぐらい苦手
自分でわんちゃん飼うなんてあり得ない
また、よりによって大型犬のラブ・・・
無理無理無理無理~~~~

でもね・・・。初対面の時、かなり気持ちへこんでたので
こんなエビチリの所にきて来てくれたラブが愛しく思えてしまったから
あら、不思議

しかぁ~し!!!!!

現実はもう大変
悪戦苦闘です。
まだ、2ヶ月の黒ラブ女の子、名前は「モカ」


(動物病院で撮影)

いろいろ、ラブの性格とか調べてみると、2年ぐらいはとてもやんちゃらしく
家がめちゃっくちゃになるぐらいとか、力がすごいとか、
もう、想像しただけで不安で不安で

大変なことにならないようにちゃんと躾なさいというし・・・
しつけって・・・どうやるの???

そんなことを考えているうち、すっかりモカに振り回されて
家族は今モカ中心の生活になり、実際嫌なことは忘れさせてくれてますが・・・

デジカメも盗られてしまったので、携帯カメラでの写真ですが



と、とりあえず よろしくです





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。