スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪我の功名?!

その後、モカの足は、薬が効いているのか痛がる様子もなく過ごしています!

って言ってもしゃべれないので本当の所はよくわからないのですが・・・^^;


今回の事で、モカの様子が変わってしまった出来事がおきました。

今日は、姑の透析日なので、モカの大好きなAさんが来ます。

今までなら、家の前に車が止まった段階で吠えます!それもかなり激しく^^;

そして、ピンポーンの音でさらに激しく興奮しながら

玄関にまでぶっ飛んでいく

で、Aさんが玄関に入ってきたら靴を咥えて部屋中走りまわり

それが、終わるとAさんにさんざん飛びつき

Aさんのお座りの指示で落ち着いたところでおやつというのが

いつものパターンなのですが・・・

今朝は、車が来ても2・3度吠えるだけでピンポーンにも反応せず

Aさんが入ってきて靴は咥えてみたものの

そのまま、お風呂場の脱衣所に行ってしまいそこから出てこなくなりました

(モカが玄関に出て行く瞬間は食器洗っていたのでみていなかったのですが

おそらくいつもよりはおとなしめに出ていったんだと思います)



Aさんが来て靴咥えてみたものの、モカの中で痛い思いがよみがえったのでしょうね

Aさんは、モカの様子を察知して構わないで行くかなと言ったのですが

やはり気になり「モカちゃ~ん、だいじょうぶうだよ~」ってやさしく声かけてみたら

のそのそと出てきてAさんにいっぱい撫でてもらい

モカもしっぽふっていましたが、飛びつきませんでしたね~

Aさんの事は、相変わらず大好きなんだけど

Aさんの所に行こうとしたら玄関で踏み外し痛い思いをした事が

関連づけらてしまったんでしょね!


1度の体験がこんなにも犬の心に大きく影響するものなんだと

モカの様子でよくわかりました。

私は、まだまだ勉強不足だし犬との暮らしも短くて

分からない事たくさんあるけれど

モカを通して思ったことが

けして、嫌な思いをさせてはダメだと言う事

これって、しつけだったり、対犬だったり、人だったり

いろいろ問題が起きる原因になってしまう事に繋がっていくのかなって・・・




初めからAさんが来た時に、大人しく待てるようにさせるのが先だろ!とおっしゃる方も

いるかもしれませんが^^;

Aさんだけに関しては、Aさんも快くモカを受け入れてくれてるので

ずっと、Aさんにモカの事はお願してきた事なので

あんな不安げな顔したモカの姿が不憫に思えてしまいました

親ばかですみません

今度の土曜日にまたどんな反応するんでしょか?


逆にAさんに対して異常に反応しなくなった事を褒めて

静かにしていればおやつもらえるよ!って事を関連づけてみれば!

とムツコに言われたので次回の日に様子みて取り組んでいきたいと思います!

「おお!!!なるほど!!!!」さすが看護師の卵だわ♪


そーよね!嫌な思いを残すのではなく

今回の事が怪我の功名になればいいな・・・^^


2012_0516_202130-IMGP5863.jpg



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。